FC2ブログ

クラビットジェネリック250mg(クラミジア、淋病)

クラビットジェネリック250mg

クラビットジェネリックは、感染症の処方薬として広く使用されている、レボフロキサシンを含む合成抗菌剤です。非常に幅広い菌に対して殺菌効果を発揮するため、クラミジアや性感染症などの様々な炎症に用いられるほか、風邪や手術後の感染症予防薬としても処方されるお薬です。即効性のある薬剤のため、服用後数日で、不快な症状が緩和・改善されます。
クラビットジェネリックの主成分、「レボフロキサシン水和物」は、様々な病原菌を死滅される効能があります。病原菌による炎症がある際には、痛みや熱といった症状も伴うことが多いですが、炎症の原因である病原菌を死滅させることによって、これらの苦痛も取り除くことが可能です。
また、これまで経口薬では届き難いとされていた、膀胱などへも薬効が認められたことにより、一般的な抗生物質が効きにくい、尿路感染症や膀胱炎、クラミジア・淋病などの性感染症の治療薬としても、一般に広く知られています。現在、国内で一番流通している合成抗菌剤が、レボフロキサシンを主成分とするクラビットであり、クラビットジェネリックは安全性と価格の両方を満たすお薬です。

>>>クラビットジェネリック250mg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2016.07.15 Fri l 性感染症 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://daiko86.blog.fc2.com/tb.php/292-8a790d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペット医薬品の海外個人輸入代行