FC2ブログ

ルボックスジェネリック50mg(10錠)

ルボックスジェネリック50mg(10錠)

フルボキサミンは世界で最初に発売された選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)と呼ばれるうつ病の薬で、デプロメールやルボックスのジェネリック薬です。フルボキサミンは気分に関わる物質であるセロトニンが吸収(=再取り込み)されるのを阻害することで、セロトニンの濃度を上昇させます。従来の抗うつ薬に多かった口の乾きや便秘などの副作用が軽減された薬で、うつ病の他に強迫性障害、社会不安障害、摂食障害、過食嘔吐、月経前不快気分障害、パニック障害、外傷後ストレス障害など幅広く使用されています。

ルボックスジェネリック50mg(10錠)

2020.02.01 Sat l SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬) l コメント (1) l top


フルニル(プロザック)20mg

フルニル20mgは、世界中で使用されている人気の抗うつ薬です。

服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

フルニル20mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

インタス・ファーマ社は2006年に創業された比較的新しい企業なのですが、本拠地のインドではすでに医薬品シェアの多くを占める大企業です。

フルニル20mgもそんなインタス・ファーマ社によって製造されている高品質なお薬で、服用することで活力を取り戻しうつ症状を改善することができます。

フルニル40mgも日本では未発売のお薬ですが、世界中で多くのうつ病患者に使用されており、服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

気分が晴れずに落ち込んだり、悲観的になったり、やる気がでない、集中できない、眠れない、そんなこじれた心の症状を改善し、気持ちが前向きになるのをサポートします。

フルニル(プロザック)20mg



プロザックジェネリック(フルニル)40mg

プロザックジェネリック(フルニル)40mg

フルニル40mgは、世界中で使用されている人気の抗うつ薬です。

服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

フルニル40mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

インタス・ファーマ社は2006年に創業された比較的新しい企業なのですが、本拠地のインドではすでに医薬品シェアの多くを占める大企業です。

フルニル40mgもそんなインタス・ファーマ社によって製造されている高品質なお薬で、服用することで活力を取り戻しうつ症状を改善することができます。

フルニル40mgも日本では未発売のお薬ですが、世界中で多くのうつ病患者に使用されており、服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

気分が晴れずに落ち込んだり、悲観的になったり、やる気がでない、集中できない、眠れない、そんなこじれた心の症状を改善し、気持ちが前向きになるのをサポートします。

プロザックジェネリック(フルニル)40mg

2020.02.01 Sat l SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬) l コメント (1) l top

パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg

パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg

ペクセップ20mgは、抗うつ・パニック障害治療薬です。

日本で承認販売されているパキシル錠のジェネリック医薬品として製造・販売されています。

ペクセップ20mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

先発品であるパキシル錠と同様に服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

1日1回服用することで24時間抗うつ効果を持続させることができます。

パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg



パキシルジェネリック(ペクセップ)30mg

パキシルジェネリック(ペクセップ)30mg

ペクセップ30mgは、抗うつ・パニック障害治療薬です。

日本で承認販売されているパキシル錠のジェネリック医薬品として製造・販売されています。

ペクセップ30mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

インタス・ファーマ社は2006年に創業された比較的新しい企業なのですが、本拠地のインドではすでに医薬品シェアの多くを占める大企業です。

ペクセップ30mgもそんなインタス・ファーマ社によって製造されている高品質なお薬で、服用することで強力な効果を得ることができます。

先発品であるパキシル錠と同様に服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

1日1回服用することで24時間抗うつ効果を持続させることができます。

パキシルジェネリック(ペクセップ)30mg



パキシルジェネリック(ペクセップ)40mg

パキシルジェネリック(ペクセップ)40mg

ペクセップ40mgは、抗うつ・パニック障害治療薬です。

日本で承認販売されているパキシル錠のジェネリック医薬品として製造・販売されています。

ペクセップ40mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

インタス・ファーマ社は2006年に創業された比較的新しい企業なのですが、本拠地のインドではすでに医薬品シェアの多くを占める大企業です。

ペクセップ40mgもそんなインタス・ファーマ社によって製造されている高品質なお薬で、服用することで強力な効果を得ることができます。

先発品であるパキシル錠と同様に服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

1日1回服用することで24時間抗うつ効果を持続させることができます。

パキシルジェネリック(ペクセップ)40mg

2020.02.01 Sat l SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬) l コメント (1) l top

パキシルジェネリック(ペクセップ)12.5mg

パキシルジェネリック(ペクセップ)12.5mg

ペクセップ12.5mgは、抗うつ・パニック障害治療薬です。

日本で承認販売されているパキシル錠のジェネリック医薬品として製造・販売されています。

ペクセップ12.5mgは、インドの製薬会社であるIntas Pharma(インタス・ファーマ)社によって製造・販売されています。

インタス・ファーマ社は2006年に創業された比較的新しい企業なのですが、本拠地のインドではすでに医薬品シェアの多くを占める大企業です。

ペクセップ12.5mgもそんなインタス・ファーマ社によって製造されている高品質なお薬で、服用することで強力な効果を得ることができます。

先発品であるパキシル錠と同様に服用することで憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めることができます。

1日1回服用することで24時間抗うつ効果を持続させることができます。

パキシルジェネリック(ペクセップ)12.5mg

2020.02.01 Sat l SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬) l コメント (1) l top

ゾロフト・ジェネリック(ラストラルスペシャル)100mg

ゾロフト・ジェネリック(ラストラルスペシャル)100mg

ラストラルスペシャル100mgは、日本で製造販売されている抗うつ薬ジェイゾロフト錠50mgの海外バーションの商品です。

先発品として世界的な製薬企業であるPfizer(ファイザー)社によって製造・販売されています。

日本では「ジェイゾロフト」、米国では「Zoloft(ゾロフト)」、英国では「Lustral(ラストラル)」という名前で製造・販売されています。

日本でも2006年4月、「うつ病・うつ状態」ならびに「パニック障害」の適応を取得し販売されています。

現在では世界119の国と地域で承認され、20年以上の使用経験を有しています。

さらに、海外では早漏治療薬としても使用されています。

服用することで射精までの時間を延長し、性行為を長く愉しむためにも服用されています。

日本では未承認の効能・効果なので、早漏防止のために服用する際は副作用があらわれないか注意するようにしてください。

ゾロフト・ジェネリック(ラストラルスペシャル)100mg

2020.02.01 Sat l SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬) l コメント (1) l top

ペット医薬品の海外個人輸入代行