FC2ブログ

エチラーム(デパスジェネリック)1mg(睡眠導入剤)

エチラーム(デパスジェネリック)1mg

睡眠導入剤などに効果のあるエチラームは、日本ではデパスの名称で処方されている、チエノジアゼピン系抗不安薬のジェネリック薬です。主成分エチゾラムには、中枢神経の覚醒や緊張を抑える働きがあり、神経の高まりを鎮める効果があります。

主に、不安神経症・うつ病からくる不安感・焦燥感の緩和や、緊張からくる筋肉の強張りの緩和などに使用されるお薬です。リラックス感を得られる作用があることから、睡眠導入剤としても良く処方されています。ベンゾジアゼピン系のデパスと同等の作用があります。

様々な病気の改善に利用されており、不安神経症だけでなく、緊張状態の緩和や鎮静作用があります。このため睡眠導入剤としても、幅広く内科・心療内科などで処方されています。睡眠導入剤のなかでは、比較的穏やかな作用を促すお薬で、睡眠薬に抵抗がある方でも安心して使用できます。また、抗不安薬のなかでも副作用が出にくいとされているため、安全性の高いお薬や、おだやかな効き目の睡眠導入剤をお求めの方にもおすすめです。

>>>エチラーム(デパスジェネリック)1mg

2016.07.09 Sat l 抗不安薬・睡眠導入剤 l コメント (0) トラックバック (0) l top

メラトニン

メラトニン

眠りを誘うホルモン「メラトニン」のジェネリック薬「メロセット」です。内在性のメラトニンは、周期的なリズムと内部の同調に働き、睡眠サイクルやホルモンリズムを整えます。メラトニンは、脳内の内分泌器から分泌されるホルモンの一種で、脈拍、体温、血圧を調整し、睡眠と覚醒のリズムを作り出す成分です。通常は、暗い場所で夜間と認知されると分泌され、日中の日光の光により分泌が抑えられます。時間帯にするとだいたい午後9時から始まり、夜中の2時から4時をピークに減少されると言われております。しかし、年齢を重ねるごとにその分泌量が減っていくことが知られています。

アメリカなどでは既に睡眠導入サプリメントとして使用されていますが、サプリメントによってメラトニンを補うことで、様々な生体機能やホルモンバランスが整い睡眠不順(不眠)を解消させていきます。また、メラトニンは、睡眠促進作用を利用した時差ボケ、加齢その他要因による入眠障害といった不眠症、アルツハイマー病、糖尿病、老化、免疫力低下などにも効果を発揮します。

>>>メラトニン

2016.07.09 Sat l 抗不安薬・睡眠導入剤 l コメント (0) トラックバック (0) l top

ペット医薬品の海外個人輸入代行